フレッツ光最安値

フレッツ光

フレッツ光 料金

フレッツ光

 

料金

 

フレッツ光/NTT東日本|実際直ちに料金シミュレーション

 

フレッツ光の月額料金はどれほど?

 

初期コストなど内訳を紹介!

 

「フレッツ光の料金はだいたいどんだけになるの?」

 

「支払っているフレッツ光の料金が高い気がする・・・」

 

フレッツ光の料金について知りたいと心積もりていますね。

 

フレッツ光の月額料金は以下の4つで構成されています。

 

回線使用料金:戸建て2800円〜5800円、マンション2000円〜4500円

 

※東日本の計画料金プロバイダの使用料金:0円(OpenBitNet)〜1200円(BIGLOBE)

 

オプションサービスの使用料金:(例)ひかり電話500円〜初期施工費の分割払い:30ヶ月払い

 

※料金は使用している配線方式で異なる計画料金は東日本エリアと西日本エリアでも

 

異なりますので配慮してください。

 

さらに月額料金を抑えたい人は、契約プランやプロバイダ、オプションの再検討をする事で

 

必要ない料金を省く事もできます。

 

フレッツ光にこだわりが無い人は、iPhoneとセットの割引やWeb窓口独自の

 

キャッシュバックキャンペーンを行っている、光コラボ回線があります。

 

ドコモユーザーにイチ押し「ドコモ光」→GMOとくとくBB公式Webページからのエントリーだと

 

最大限20000円キャッシュバックauユーザーに推奨「So-net光」→3年間の合計でマックス72000円割引!

 

月次の料金が安いソフトバンクユーザーにイチ押し「ソフトバンク光」→オプション無用で

 

最短2ヵ月後に33000円キャッシュバック!

 

フレッツ光の東日本エリア料金、西日本エリア料金は言うまでもなく、プロバイダ料金やオプション料金、

 

料金を見直すメソッドについて解説していきます。

 

光コラボはフレッツ光よりもリーズナブルになる!

 

フレッツ光と同じ最大限速度、エリアを活用可能な「光コラボ」をご存じでしょうか?

 

光コラボ(光コラボレーション)とは、フレッツ光と同じ回線を使用する光回線ビジネス者です。

 

ネクストジェネレーション通信規格「IPv6」を活用しているため、フレッツ光よりも実測値が

 

速くなりやすいのがポイントです。

 

しかも、窓口独自のキャッシュバックキャンペーンを行っていたり、iPhoneのセット割が適用されるため、

 

月次のiPhone代がリーズナブルになったりするなどの特典があります。

 

それ故、フレッツ光よりも電話・ネット費用を格段に安価にできますよ!

 

光コラボの良いところをまとめると、以下のようになります。

 

ネクストジェネレーション通信規格「IPv6」で混雑を回避し通信速度が安定する。

 

スマートフォンのセット割が適用され、端末の活用料金が月次割引されるフレッツ光より

 

料金が安価になる。

 

高価キャッシュバックなど窓口限定のイベントを受けられる。

 

他の光コラボ回線やフレッツ光に施工フリーで乗り換え可能な安定した速度で活用やりたい、

 

スマホ代を安価にやりたい人には、光コラボもイチ押しです。

 

ドコモユーザーにベストチョイス「ドコモ光」→GMOとくとくBB公式Webページからの申請だと

 

マックス20000円キャッシュバック!

 

auユーザーにイチ押し「So-net光」→3年間の合計でマックス72000円割引!

 

月次の料金が安いソフトバンクユーザーに推奨「ソフトバンク光」→オプション無用で

 

最短2ヵ月後に33000円キャッシュバック!

 

フレッツ光の月額使用料金の構成フレッツ光の月額料金はだいたい4つの項目から構成されています。

 

フレッツ光回線使用料金回線活用料金とは、月々に生じてするフレッツ光に支払う料金です。

 

プロバイダの使用料金プロバイダ料金とはフレッツ光とは別に契約しているプロバイダに

 

月次支払う活用料金です。

 

月額500円〜1200円程度です。

 

オプションサービスの使用料金オプション料金とはひかり電話や映像サービス等の料金です。

 

契約するオプションの種類や数により、費用が移ろいます。

 

初期施工費の分割払い初期施工費派戸建てか集合ハウスかで料金が変化します。

 

なお、計画でも異なるので用心しましょう。

 

オプション料金はなにも契約しない時は生じてしません。

 

加えて、施工経費に関しても、一括払いを選択した事例は月額料金に内蔵されませんよ。

 

つまり、必ずに月々の支払として現れてするのは、回線使用料とプロバイダ料金だという事を

 

覚えておいてくださいね。

 

NTT東日本フレッツ光

 

月額2000円(税抜)〜。電話、商いフォン、SOHOの申請もリラックスして!

 

ADSLから乗換えOK!豊富なオプション(ひかり電話・オンラインテレビ・Wi-Fiサービス)あります。

 

私自分、満喫してで顧客と共に作出した心の内です。

 

NTT東日本フレッツ光なら月額実質1900円+税?。

 

月額30ヶ月割引+最大限70000円キャッシュバック。

 

光インターネットをご比較考量中の方へ

 

「フレッツ光」をおエントリーした事例の料金をシミュレート。

 

おトクな割引サービスやプロバイダーを選択して試算ができるです。

 

NTT東日本の「フレッツ」公式ページ。↓

 

公式サイト最大85,000円キャッシュバックor豪華人気商品プレゼント!【フレッツ光】

 


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

フレッツ光 新規お申込み

page top